仕事

飲み会の誘いがしつこい上司!人間関係が悪くならない上手な断り方

投稿日:2018年9月2日 更新日:

会社が終わったあと、飲み会の誘いがしつこい人っていますよね。

特におじさんに多いですが、おっさんはそういう生き物なのでしょうがないんです。

家に居場所がなかったり単に寂しかったり、早く家に帰ってもやることがない人たちです。

飲み会に行きたくない人にとっては実に迷惑な存在ですね。

 

ではどうやってそんなおっさんたちの機嫌を損ねずに断り続けるか?

最初から断ると少し変な空気になることがあります。

一度や二度ならまだしも、繰り返すと「この人いつも冷たいな」という印象を抱かれてしまいます。

私が実践している飲み会回避率100%の方法をご紹介します。
たったの2ステップです。

 

1. 話をそらす

 

しつこいおっさんの話の矛先を変えられる魔法の話題があります。
恋人・子供・家族・趣味が代表的でしょう。

例としてはこんな感じです。今回は恋人パターンでいってみましょう。

奥さんでも通用します。

 

おっさん「ね~○○さん今日終わったら飲み行かない?」

あなた「お酒好きですね~。おっさん最近恋人とうまくやってるんですか?

 

このくらい強引に話題を変えても問題ありません。

別にうまくやってるかやってないかはどっちでもいいです。

今回はあえて、うまくいってないと仮定したロールプレイをします。

 

おっさん「それが最近さ、うまくいってないんだよね。。。」

あなた「あちゃ~、それは穏やかじゃないですね。ケンカでもしましたか?」

おっさん「聞いてよ~こんなことがあって。。。」

あなた「それは恋人が悪いですね!おっさんが怒るのも当然です。」

 

別にどっちが悪いかはどうでもいいです。

話を聞いてほしいだけなので味方になってあげると良いでしょう。

 

と、こんな流れで話題が見事にすり替わりました。

ある程度話を聞いてもらえたのでおっさんも満足です。

ここで終わればそれで良いのですが、

たまに飲みの事を忘れていない記憶力たくましいオッサンもいます。

そうしたらステップ2に以降します。

 

2.関連した話題で逃げる

 

たとえば今回は「恋人の話題」で話をそらしました。

そうしたら同じく恋人の話題で逃げましょう。

恋人は万能です。家族の話からでも子供の話からでもつながります。

もちろん「エア恋人」でも可能です。

 

おっさん「そうそう、飲みだよ飲み!行こうよ!」

あなた「いや~すみません。実は今日恋人と予定が入ってるんですよ」

おっさん「あ!だからお前さっきその話題振ったな!?この幸せもんが!行って来い!」

あなた「はい!」

 

このようにおっさんサイドもすっきりした気持ちで見送ってくれます。

 

ポイントは「唐突に聞き覚えのない断り文句を入れないこと」です。

こういった話の流れじゃなくても事前にキーワードをちりばめておけば相手は納得します。

常日頃からスポーツ観戦好きを触れ回っておけば、

「実は今日○○の試合観に行くんですよ~」だけで断ることも可能です。

 

例えばですが、

アクション映画でメインヒロインが突然死んで終わったとしましょう。

当然「なんだこのクソ映画!?」ってなりますよね?

 

でもヒロインが「わたし、この戦いが終わったらあなたと結婚するわ」と事前に言っていたらどうでしょう?

あ、このヒロイン死ぬかもしれないな」と心の準備ができませんか?

 

心の準備さえできていたらいざヒロインが死んでもそこまでの驚きはないわけです。

それと全く同じです。

 

常日頃から「この人はプライベートが充実してそうだな。忙しそうだな。」と思われていれば誘う側にも断られる心の準備ができるのです。

むしろたまに参加しようものなら感動して大歓迎されることでしょう。

 

安い女・男に見られないように、ちょっとお高くとまってみませんか?

当ブログでは仕事を辞めたい人向けに退職から再就職へのステップを一から紹介しています。

今は同じ企業に三年働く時代ではありません。

合わないと思ったら三か月で次を探す時代です。

自分の時間をもっと大切に!退職・転職を考えている人はこちらのページからどうぞ!



-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

残業は絶対にするな!働き方を振り返るということの大切さ

開幕から一言いっちゃいます。   残業しまくってる人、特に20代の方、今すぐ転職してください。 退職でもいいです。 働き者であればあるほど危険です。   若いうちに自分の働き方を振 …