就職 転職

面接でわかる!ブラック企業の見分け方、ブラック企業8の特徴

投稿日:2018年9月5日 更新日:

100社以上の面接官の顔色をうかがってきた管理人が教えるブラック企業の見分けかたです。
ブラック企業には共通点があります。
以下に示すような特徴がたくさんあればあるほどヤバイと思っていいでしょう。

1. 面接官の顔色が悪い。

これは説明不要ですね。
心身ともに疲れ切っている社員がいる、あまつさえ休ませない企業は終わってます
こちらからお祈りしてやりましょう。
心配して少し声をかけてあげると優しいかもしれませんよ。

2. 面接が圧迫気味

これを受けさせられるということは、あなたはストレステストをされています。
耐久力を見られています。
つまり、耐久力が必要な環境です。ブラックです。
されたらその場で立ち上がって帰るべきです。何様なんでしょうね

3. 面接官の数が無駄に多い

面接官が多いと一体なんの得があるのでしょうか?
多くても二人か三人で十分でしょう。
役員が意味もなくガン首揃えている面接もありますよね。
ただ単に偉そうにあなたを上から見ているだけです。
古い体質の風通しの悪い会社です。つまり、ブラックです。

4. 面接時間が遅い

夜型の企業でなければ遅くまで働く理由はありませんよね?
ブラックです。遅い時間に設定された時点で逆お祈りです。

5. 志望動機系の質問が多い

意外と思われるかもしれませんがこの質問が好きなところはブラックです。
いかに自分の会社を好きになってくれているか、という点を見ています。
つまり社員と企業間の精神的な結びつきを重視しているということです。
社員を会社色に染める気マンマンです。ブラック色に

6. 手書きの履歴書・エントリーシートを要求する

書くの時間かかるし面接官も読みづらいし。
無駄な手間を要求する会社は無駄なサービス残業を要求してくることでしょう。
よって、ブラックです。

7. 体格の良い社員が多い

体育会系が多い企業は危ないです。
先輩が後輩に無茶振りするノリで仕事にも無茶振りをしてきます。
自分のところがブラック企業だとわかっていないブラック企業です
そういうノリが好きなら、それはそれで良いかもしれません。

8. 社員がイカつい

イカつい男の趣味は大体酒とキャバクラと夜の店です。
そもそも彼らがどうしてこのような趣味に走るかご存知ですか?

いつも夜まで働いていて、休日も無いからです。
休日が無いと稼いだお金の使い道がなくなります。
彼女を作るヒマもないので女っ気が欲しくなります。
結果、キャバクラや夜の店でドカンと消費します。
イカつい社員の多い会社に休日なんてないです。
特濃ブラックです。

いかがでしたでしょうか?
こんなの当たり前だろ、というものから意外なものまであったのではないでしょうか。

面接は会社がこちらを見ているだけではありません。
こちらも会社を見なければ思わぬ落とし穴にかかってしまいます。

ブラック企業に入らないために自分の身は自分で守りましょうね!

当ブログでは仕事を辞めたい人向けに退職から再就職へのステップを一から紹介しています。

今は同じ企業に三年働く時代ではありません。

合わないと思ったら三か月で次を探す時代です。

自分の時間をもっと大切に!退職・転職を考えている人はこちらのページからどうぞ!



-就職, 転職

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

転職エージェント失敗談② ~クソ野郎とクソ面接編~

コージです、転職エージェント失敗談① ~面接面接面接面接面接~ の続きです。   前回、面接地獄に陥った私はキャリアアドバイザーに対するイライラが募りまくりました。 面接の合否判定と共に来る …

毎日通勤時間の10分で出来る転職活動!もう辛い仕事に耐える必要はない!

転職というのはそんなに重い選択ではありません。 自分の現状に不満を抱いていたら、 まずは求人を一日10分間だけ見ることを始めましょう。 仕事と住まいを同時に提供する東京に住んで東京で働く!【Tokyo …

転職した友人の相対的幸福論 ~幸せの尺度~

私の友人は不動産というザ・ブラックな業界に六年間勤め上げました。 勤務時間は朝9時~夜11時。忙しい時期(一年のうち九か月)は週休一日かゼロ日です。 休みの日も携帯電話は手放せず、問い合わせや呼び出し …

大学留年録コージ!親前号泣、こんな真面目系クズに誰がした

私、コージの学生時代の話をします。 私は大学の四年間+一年を基本的に麻雀と遊びに費やしてきたクズ野郎です。 社会に出たくねえ~と勉強から逃げ続けてきました。 就職活動もうまくいかず、両親と折り合いの悪 …

受かる履歴書に大事なのは目立つポイントの多さ!まさか趣味欄に「読書」なんて書いていませんか?

履歴書、それは第一印象を決める最重要書類・・・ そんな趣味欄にまさか「読書」などとお書きになっては・・・いませんよね?   ダメですよ。「読書」は。   あまりにも範囲が広すぎます …